​文化パステル21 コーディネーター紹介

​石原博子
Hiroko Ishihara

日本在住。上智大学在学中にパステル参加。

留学生から各国の子守歌を募集する「Wanted  lullaby!」の運営を取りまとめると共に文化パステルと様々な団体とのパイプ役を務めている。

天野乃里子
Noriko Amano

オランダ在住のチエンバリスト。
本年5月の赤十字月間に、オランダ赤十字社の後援で「アムステルダムの大聖堂」に於いて、このプロジェクトのイメージソング、岩谷時子作詞「大人と子どものセレナーデ」を、フランス人のオペラ歌手と、自身の愛娘によるデュオ (フランス語バージョン)とダンスで披露。モーツァルトの子守歌と共に、多くの観衆の感動を得た。
そして、その映像は5月8日、日赤本社にても上映された。

​宇田弓子
Yumiko Uda

ニュージーランド在住。
豊富な世界とのつながりを活かしてHPなどデジタルコンテンツを作成。

世界で一番早く陽が沈むNZの海岸で♪コーラスを企画。

2018年度 地球クロスハーモニープロジェクト委員会
<委員長 >
朝妻 一郎 (岩谷時子音楽文化振興財団理事, フジパシフィックミュージック会長) 

<委員 >
草野 浩二(岩谷時子音楽文化振興財団理事)
衛藤 邦夫(日本コロムビアプロデューサー)
西松 典宏(元 NHK『日曜美術館』プロデューサー)
早坂 末男(元上智大学キャリアセンター)
畑 厚彦(元日本赤十字社)
宇野 弘恭(文化パステル 21 代表)

天野乃里子(オランダ在住 チェンバリスト)
宇田 弓子 (ニュージーランド在住 ホームページ開設.管理)
石原 博子 (上智ソフィア会)    

平田綾 (上智ソフィア会 ) 

​文化パステルの活動がもっと知りたい方へ

​どうぞお気軽にご連絡下さい。みなさまからの声をお待ちしています。

© 2020 BunkaPastel all rights reserved